FC2ブログ

書籍「最後の言葉」スタッフ:あーや姫の奮闘記

川嶋あい著書「最後の言葉」スタッフあーや姫の日々の奮闘記。1冊でも多くの方々にこの本を読んでもらえるように頑張っています。 是非皆さんも1度、読んで見てください。

皆さんこんにちは

今日は久し振りに『最後の言葉』を読んで下さった方から頂いたコメントを紹介したいと思います

今日は「アーティストの下地正晃さんと吾郷水木生さん(navy&ivory)」から頂いたコメントを紹介します



*僕等があいさんの歌に出逢ったのは、まさに、あいさんの原点の場所 「路上」でした。原宿の駅前でキーボードを弾きながら一生懸命唄う 姿は数年経った今でも鮮明に覚えています。その頃僕等も「夢」を叶 えるために頑張っていた時だったの で、「僕等はこのままじゃダメ  だ!もっと頑張らなければ!」と、あいさんの唄う姿 を見て思ったん です。その時の事を、当時僕等は自分達のホームページの日記でも書  いていたんですよ!。それからというものずっと「川嶋あい」に注目 していました。
 そして時が経ち、こんな形で、あいさんの本「最後の言葉」にコメン トをさせて頂ける日が来るなんて凄く嬉しいです。夜中にスタジオか ら帰り、「最後の言葉」のページをめくりました。そして気がつけば 外は明るく、朝になっていました。そして涙が 溢れすぎて脱水症状寸 前でした(笑)。あいさんの身体が溢れ出る「言葉」「メロディー」  「歌声」に何故説得力があるのか?人を惹きつけるものがあるの   か?、心に 染み込んで来るのか?「最後の言葉」を読み終えた時、僕 なりにですが、その答えが 解った気がしました。最後にこれからも、 あいさんが「見たこと」「感じたこと」「伝えたいこと」を音楽とい う素敵な魔法に乗せて世の中の人達に届けてください!
 きっと沢山の人が、それを宝物のように大事に大事に毎日の生活の中 で聴いてくれる と思います、いえもうすでに聴いています。僕等も同 じ歌手としてあいさんに負けな いように一生懸命に心込めて唄ってい きます!そしていつの日か同じステージでご一 緒できた時、まだま だ伝えきれないこの「想い」を直接伝えられればと思っています。



下地正晃さん、吾郷水木生さんありがとうございました

これからも素敵な曲を沢山の方に届けて下さい

あいちゃんもこれから沢山の素敵な歌を皆さんに届けてくれますよ

是非お楽しみに

まずは5月24日発売の「サンキュー!」をお楽しみにしていて下さい

スポンサーサイト