書籍「最後の言葉」スタッフ:あーや姫の奮闘記

川嶋あい著書「最後の言葉」スタッフあーや姫の日々の奮闘記。1冊でも多くの方々にこの本を読んでもらえるように頑張っています。 是非皆さんも1度、読んで見てください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20051219205707
今はテレビ局の方と打ち合せを兼ねたお食事会をしてます(^-^)
ふぐづくしです!
写真はふぐ刺しですo(^-^)o
スポンサーサイト
コメント
いいなぁ
ぼく、学生時代4年山口にいたけど、ふぐを口にすることなかったです~
ふぐってどんな味ですか?10字以内で述べよ!なんてね~笑
ちなみに山口では、ふぐ じゃなくて、ふくって言うらしいです。
2005/12/19(月) 21:43:27 | URL | ぷくきよ #-[ 編集]

フグですかぁ。凄いですね!食べたことも見たこともないですけど刺身みたいな感じなんですかね?
当てます。…5000円!!
2005/12/19(月) 22:07:30 | URL | オリオン #-[ 編集]

きれいなフグですね。私はまだ、食べたことないです。あーや姫さんはきれいなかたですね。
2005/12/19(月) 22:08:36 | URL | ユウ #-[ 編集]
タイの人、マイさん
12月2日から今までのあーやさんのブログを読んでみました。皆さんからのあーやさんへのコメントも読んでみました。沢山あるコメントの中で『マイさん』とゆうタイの方が凄い気になりました。『《最後の言葉》が日本語で読めない。』コメントは英語に変わり、マイさんのコメントに対してあーやさんも英語で。英語が読めない僕はお二人がどんな会話を交わしていたのか分からないですけど…あーやさんにお願いがあります。違う国であいさんを応援しているマイさんにタイ語訳《最後の言葉》をプレゼントすることは出来ないでしょうか?
2005/12/20(火) 00:33:58 | URL | オリオン #-[ 編集]

このまえ下関の「とら河豚」食べました。あと門司の「生牡蠣」。

から揚げと刺身を食べ、地酒「杉勇」をひっかけたので、7人で78,000円なり。

神田神保町の「弁慶」という店は手ごろな値段で河豚を提供してくれます。
それでもやはり二人で10,000円は覚悟しておいたほうが・・・。

河豚事態の味は自己主張がないのに、値段はしっかり自己主張しています。

困ったものですな。
2005/12/20(火) 03:34:00 | URL | 三木舎さとる #-[ 編集]

東京だと「ふく」高いんでしょうね。
下関に一般の人も買える市場があって結構安いみたいですが。
私は、お刺身よりも「ひれ酒」と皮が好きです(^^♪
2005/12/20(火) 10:39:51 | URL | こうたく #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://saigonokotoba.blog36.fc2.com/tb.php/30-87909c49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
こちらにも貼らして頂きました。
読ませてもらいました♪不都合でしたら消してくださいね♪
2005/12/20(火) 02:47:09 | TB失礼いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。